製品説明

小巻ミシン目スリッター加工

弊社は、原反ロールをご希望の巾にスリットして、一定のピッチ巾でミシン目を入れながら、小巻に製品加工することが出来ます。また、原反流れ方向にもミシン目加工をする事ができます。
不織布・一般和洋紙・機能紙等、原紙支給品の加工、及び原紙の調達から加工まで承ります。お気軽にお問い合わせください。

最大原反幅 1350m/m
最大原反径 1200m/m
最小スリット巾 60m/m~
ミシン目ピッチ 90m/m~5400m/m
製品最大巻取径 400m/m


文庫紙(多当紙)

文庫紙は、「着物」の保存に最も適した和紙を使った製品です。「着物」は呼吸をしています。当社の「衣装文庫紙」は、中性紙の原紙を主体にしています。中性紙は酸性紙に比べ耐久性・耐光性に優れています。書籍・文書資料・出版物等の長期保存が必要なものは、中性紙が使用されています。着物の保存についても中性紙を使用した文庫紙は『最良の紙』と言えます。大切な「着物」を美しく保つために当社の「衣裳文庫紙」をご用命ください。既製品は、各種ご用意いたしております。別注名入れ品につきましても、ご相談させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

No. 品名 使用原紙 サイズ 見本
No.201 金菊 銀竜 360×870
360×834
360×640
360×550
360×470
No.202 梅柄 銀竜 360×870
360×834
360×640
No.203 姫柄 銀竜 360×870
360×834
360×640
No.110 松竹梅 雪(86) 360×870
360×640
No.218 椿柄 雪(86) 360×870
No.261 透かし竹 美装紙若竹 360×870
360×640
360×470
No.362 透かし菊 手代菊 360×870
360×640
はなごろも 吉野 360×870
360×640


抜き加工(トムソン)

当社はプレス機を使用してトムソン刃で打ち抜き・ハーフカット等の加工ができます。80トンもの圧力がかかるプレス機は0.01㎜単位でダイハイトを調整できるため、精度の高い加工ができます。
一枚の試作品から、量産品の加工まで、お気軽にお問い合わせ下さい。

和紙(文庫原紙)の取り扱いについて

古くより地元製紙メーカとタイアップして、文庫用原紙の開発に取り組んできました。お陰様で多くのお客様にご愛顧を賜っております。規格品以外の別抄き原紙も承っております。お気軽にご相談ください。尚、文庫原紙以外の「奉書紙・特殊紙・レーヨン紙等」は、弊社、関連会社「宇野紙株式会社」のホームページをご参照ください。

No. 品名 寸法 備考 見本
No.1 宝(7) 850×640  
No.2 宝(8) 850×870
850×640
 
No.3 上質改良(8) 850×870
850×640
 
No.4 淡黄改良 865×870
865×640
 
No.5 雪(86) 850×870
850×640

No.6 銀龍 850×870
850×834
850×640


No.7 淡黄銀龍 850×870
850×640
 
No.8 美装若竹 885×870
885×640
 
No.9 手代菊 885×870
885×640

No.10 特和紙琴 885×870
885×640

No.11 特和紙桂 885×870
885×640

No.12 特和紙梅 885×870
885×640

No.13 特和紙葉桜 885×870
885×640

No.14 吉野 850×870
850×640

※備考の◎は、中性紙です。